お役立ち!鍵修理の厳選6社

鍵の修理業者への作業依頼

自宅で大切な鍵を修理したい、鍵を無くしてしまったとか、鍵を防犯の意味もあり交換したいなど、鍵に関する相談は地元で活躍している鍵専門の業者に依頼するのがポイントです。インターネットで調べてみると多くの専門業者を見つけることができますが、いざ依頼しようと考えてもどこが対応が良いのかよくわかりません。

こちらのサイトを確認して頂けると、鍵交換のスペシャリストの業者をランキング形式で紹介していたり、業者依頼にあたって注意しておきたいことなどを細かく記しています。まずはこちらのサイトで注意しておくことを頭に入れた上で各業者を比較検討して下さい。

このサイトを参考にして業者選びをすれば、作業も滞りなく行ってもらうことができますし、それだけではなく、費用も抑えることができるでしょう。また、鍵の重要さなども紹介していますので、頭の中に入れて自分自身鍵に関する知識を増やしましょう。

鍵トラ本舗

総合評価 ★★★★★
利用しやすさ ★★★★★
利用満足度 ★★★★
掲載情報量 ★★★★
サービス度 ★★★★★
公式サイトはコチラから

鍵トラ本舗は鍵のトラブルならどんなことでも迅速対応している専門業者です。特におすすめなのは、24時間365日いつでも受け付けているところです。深夜でも急にトラブルが生じたらすぐにでもフリーダイヤルに電話をかけてみましょう。通話料は無料です。

また、鍵トラ本舗では鍵の修理も請け負っています。異物が詰まって開かないといったトラブルもよくあるので、このような時には思い切って交換してしまいましょう。突然、壊れて開かなくなってしまうこともあります。対象は自宅や車、バイク、金庫といったものが挙げられます。まずは相談してみましょう。

それから、紛失してしまって開かないといったトラブルも対応可能です。防犯対策のためにも紛失した場合には、後日、新しく交換しましょう。最近は防犯対策のためにいろいろな製品が出てきています。安価なものもあればデジタル式といったものもあるので、いろいろな製品を比較して適切なものを選びましょう。

鍵ドットコム

総合評価 ★★★★
利用しやすさ ★★★★
利用満足度 ★★★
掲載情報量 ★★★★
サービス度 ★★★
公式サイトはコチラから

住宅やオフィスの鍵は種類によって、異なります。修理をするとなると、高額になるので注意をしましょう。鍵ドットコムでは、様々なトラブルを解消しています。金庫のトラブルも解決するので、作業を依頼しやすいです。

金庫であれば、鍵のセキュリティを更に強化することができます。また、支払いはクレジットカードを使用できるので、非常に便利です。インターネットで申し込むと、通常価格よりも安くなるキャンペーンも行っています。

バイクは、特殊な鍵になっていますが、修理をするときも、素早い対応を心がけています。鍵が無くても、作成や登録が可能なので、大きなトラブルがあっても、すぐに解決できます。

鍵の緊急トラブル!鍵開け・鍵紛失にすぐに駆けつけます。【鍵ドットコム】

鍵のトラブル救急車

総合評価 ★★★★
利用しやすさ ★★★★★
利用満足度 ★★★★★
掲載情報量 ★★★★★
サービス度 ★★★★★
公式サイトはコチラから

鍵をなくして自宅に入れない、鍵が開かないなどの鍵のトラブルでお困り事ならどんなことでも対応します。近くのトラブルなら最短で15分で駆けつけることもできます。鍵のトラブル救急車は、修理以外の事でも受け付けています。

37万件の鍵のトラブルに対応してきた安心できる実績を持っています。鍵の事なら「鍵のトラブル救急車」と言われるほど有名になりました。どこに依頼して良いか迷った時には「鍵のトラブル救急車」に依頼しましょう。

鍵にも種類がありますが、高い技術力と実績でどんな鍵にも対応しています。早くて丁寧、安心を心がけて対応します。鍵の交換、修理をはじめ防犯セキュリティに精通したスタッフがいます。

鍵のトラブル救急車

鍵の救急サポートセンター

総合評価 ★★★
利用しやすさ ★★★
利用満足度 ★★★
掲載情報量 ★★★★
サービス度 ★★★★★
公式サイトはコチラから

急なトラブルは早急に解決しなければなりません。素人はなかなか鍵の修理ができませんが、鍵の救急サポートセンターには、優秀な防犯設備士が在籍していますし、サービスの満足度も非常に高いので、信頼性があります。

困ったことがあれば、電話で対応していますし、鍵のプロが短時間で問題を解決します。また、出張や見積もりも無料で行っているので、費用を抑えることができます。対応エリアも広いので、鍵の修理を迅速に行います。

キャンセルをしても費用はかかりません。サービスを受けるときは、トラブルの内容を把握してから、作業を行うので、慎重に修理をします。到着時間などは、コールセンターから知ることができます。

鍵の救急出張クリニック

総合評価 ★★★★
利用しやすさ ★★★★
利用満足度 ★★★★
掲載情報量 ★★★★★
サービス度 ★★★
公式サイトはコチラから

鍵の紛失、一番困ることはどこで落としたのか、どこで失くしたのか判らないと言うことです。小さなものですし、紛失してしまうと見つけ出すことは不可能に近くなります。そんな鍵を新しくするとき、信用出来る会社を選ぶ必要があります。信頼出来る会社選びが、最初に行うことになります。

そんな鍵の紛失と言ったトラブル対応に求めるものは、一時も早く作り直して欲しいと言うことです。スピード対応が評判なのが、鍵の救急出張クリニックです。困っているお客様のために、最大限の速さを持って対応に努めているのです。

鍵の紛失、鍵の修理の費用には、想像以上になる場合が多くあります。そこには、高い出張料金であり、見積もり費用です。そんな余分な費用を削っているのも、鍵の救急出張クリニックの良さです。誰もが安心して仕事の依頼が出来るようになっています。

鍵のレスキュー

総合評価 ★★★
利用しやすさ ★★★
利用満足度 ★★★
掲載情報量 ★★★★
サービス度 ★★★★
公式サイトはコチラから

家の鍵を落としてしまった、いざ家に入ろうと思ったら鍵が曲がってしまい、ドアを開けることが出来ないなどのトラブルに見舞われた経験を持つ人、多いと思われます。家族がいたなどで無事にトラブルを解決出来た時は良いのですが、誰も助けがいないとなった時、頼りになるのが鍵のレスキューです。

鍵のレスキューでは、まずフリーダイヤルの電話で受付ます。このフリーダイヤルは、大きなミソとなっており、お客様の要望をキチンと聞くことが出来るようになっています。つまりお客様に負担をかけないで、多くの説明を受けることはが出来るようになっています。

鍵のレスキューを利用するメリットは、他社では開けることが不可能と言われる鍵までを開ける技術を持っていることです。技術力が高いスタッフが大勢いることで、修理・作業時間も少なく終わり、お客様を待たせる時間を少なくすることが出来ています。

鍵の修理は専門の業者に任せよう

家は玄関や部屋などのあらゆる場所にドアがあります。ドアの防犯の要となるのが鍵です。場所を問わず鍵が壊れてしまうと不便となってしまいます。壊れる原因として考えられるのは鍵穴です。長年使っているとどうしても経年劣化してしまい潤滑剤がすり減ってしまいます。また、ホコリや砂などがたまってしまうことが考えられます。鍵穴は水などを軽く吹きかければ綺麗になります。潤滑剤も有効です。鍵自体が汚れているなら歯ブラシで掃除しましょう。くれぐれも鍵を無理に回すことはやめましょう。鍵が壊れてしまったら鍵穴ごと交換しなくてはなりません。つまようじや針金でむやみにいじるのも禁物です。詰まってしまっては施工費が無駄にかかってしまいます。自力で行っても解決しなければ専門業者に依頼して直してもらいましょう。

鍵の専門業者は鍵に関するすべてのトラブルに対応しています。修理するだけでなく交換や解錠など様々なことを受け付けています。家のドアやオフィスなど場所も問いません。鍵に関することなら業者に任せることが確実です。鍵のトラブルはいつ起こるかわかりません。そのため、ほとんどの業者が1年中24時間対応しています。仮に休日の夜中にトラブルが起きても問い合わせればすぐに来てくれるので安心です。作業自体は15~20分程度で終わります。すぐに完了するので終わったらいつも通りの生活に戻れます。遠くでトラブルが起きた際は出張費がかかりますが、中には無料の業者もあります。見積もりが無料の業者もいるので料金を比較することも可能です。鍵のことで困った時は専門業者にすぐ連絡しましょう。

鍵の修理を依頼するならお近くの鍵の専門店が無難です。インターネットで検索すると多くの業者が出てきます。他にも不動産会社や管理会社に依頼する方法もあります。信頼できる業者かどうかは対応でわかります。訪問した時に身分証明書である名刺などをきちんと提示する業者なら安心です。ホームページがあるなら過去の修理実績があるかどうか調べておきましょう。他にも免責事項や賠償責任などが掲載されているかも判断材料になります。当たり前の部分までしっかりと提示しているならそれだけで信用もできます。依頼するにあたって気になるのが値段です。作業する料金だけでなく出張料も値段のうちに入ります。業者ごとに差はありますが平均は8000~10000円ほどとなります。インターネットでは平均よりもかなり安い業者があります。しかし作業代だけでの掲示で後で出張料を請求されるトラブルがあります。料金は内訳の部分まで必ずチェックしてください。また、あまりにも安い料金の業者はやめましょう。

カテゴリー

PAGE TOP